読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころの気圧配置図

甲府市北部を起点にしたサイクリングコースを提案しています。その他、日常のこと、園芸のことなど、右下の「カテゴリー」からどうぞ。

さらに奇跡のエビ

エビの水槽のお引越しをしようとそれまでのペットボトルを加工した容器から普通の水槽に移そうとした。
このエビは1/1000の過酷な生存競争を生き抜いてきた強運でタフなエビである。

さて、引越し完了!と思って水槽の中を見ると…
『いない』
確かに移したはずのエビが影も形も無い。
『しまった!捨てた水の中にまだいたのか!?』
水は庭にまいてしまった!!時間は夜10時。外は真っ暗である。
懐中電灯で庭に撒いた飛沫の後を一つ一つ照らして探すが見つからない。
『オレはなんて事をしてしまったんだ!』
悲しい気持ちで、僕より10倍目が良い嫁に捜索をバトンタッチ。諦め半分で待つこと5分。
『見つかったよ〜』と嫁の声がした。
3ミリにも満たない小エビは、砂利の上でピチピチ動いていた。
そーっと手に乗せ本当はとっくに入っているはずの水槽に入れると、元気よく縦横無尽に泳ぎ始めた。どうやら救出は間に合ったようだ。
嫁のお手柄である。ご褒美にエビの命名権を与えることにした。

それにしても、本当に強運なエビである。