こころの気圧配置図

甲府市北部を起点にしたサイクリングコースを提案しています。その他、日常のこと、園芸のことなど、右下の「カテゴリー」からどうぞ。

オズの魔法使い

下の子供が『映画を作る人になりたい』(映画監督かそれに準ずる人)というので、僕の好きな映画の一つ
オズの魔法使い」のDVDを見せてあげようとネット通販で購入。

オズの魔法使い [DVD] FRT-067

オズの魔法使い [DVD] FRT-067

父のお勧めである作品にワクワクする子供に急かされながら再生。


ところがなんと!字幕スーパでしかも漢字を多用しているではないか。
しばらく観ていた子供だったが『この映画難しい…』と、途中から諦めてしまった。
字幕スーパーは小学校1年生には見辛かったらしい。

吹き替えかどうか確かめてから見せてやればよかったなと反省。
いい映画なんだよ、もう少し高学年になったら観ようね。


映画は
戦前の映画なのに当時としては画期的なテクニカラーと言う手法によるカラー映像。
主人公のドロシーはカンザスに戻る為に、案山子は頭脳を手に入れるために、ブリキは心を手に入れるために、ライオンは勇気を手に入れるために、北の魔女の妨害に遭いながらも、オズの魔法使いに願いをかなえてもらうべく4人力を合わせて黄色い道を進んでゆく。

ドロシーのセリフ
『We must be over the rainbow』
は、Rainbowのライブのオープニングで有名。
なにしろこの映画を知る切欠は他ならぬソレですから。