読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころの気圧配置図

甲府市北部を起点にしたサイクリングコースを提案しています。その他、日常のこと、園芸のことなど、右下の「カテゴリー」からどうぞ。

乙女高原から塩山へ

遅く起きた朝。乙女高原まではいつもの水ヶ森林道を使って、焼山峠から川上牧丘林道を通ってR140へ出てそのまま帰宅。
川上牧丘林道は今回始めて走った。当初は荒川林道〜黒平〜昇仙峡で帰ろうと思ったが前に通ったばかりだし、黒平〜昇仙峡をもう一回上がるのが面倒なので、距離は伸びるが、今回のコースを選んだ。

水ヶ森林道途中で見えた遠くの山並み。一見晴れていそうだが実はこのとき小雨が降っていた。

ナゾの生物を見た。場所は荒川林道支線(ニセ荒川林道)合流点。尻尾が白いのが特徴。タヌキなどではない。しばらくこっちを観ていたが軽やかに逃げていった。わかる人、教えてください。(←テンだと教えてもらいました。)

森林の中に点々と咲いていた花。…あまり可憐でない。

乙女高原をやりすごし、焼山峠へ。この辺ではっきり晴れてきた。時計は14時過ぎ。大弛はやめておこう。
ちなみに、左が荒川林道、右が大弛峠へ。背後が塩山牧丘方面。

ずーっと下り。つづら折が続く。斜度14%だって。登ってくるのは大変だな。

つづら折を終え、しばらくすると商店が。ここで休憩。塩山から登るとしたらここが最後の自販機かな?

あっという間に(焼山峠から15Km)でR140へ出た。ここを右折し牧丘のめん丸でラーメンを食し一路自宅へ。

距離:73Km、時間:4時間半。自宅からの最大標高差1400m。

地図は面倒なので省略…