読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころの気圧配置図

甲府市北部を起点にしたサイクリングコースを提案しています。その他、日常のこと、園芸のことなど、右下の「カテゴリー」からどうぞ。

5年後の自分へ

運転免許の更新覚え(日曜日)

場所:山梨県総合交通センター(山梨県 免許センター移転に伴い施設名も変更)
山梨県南アルプス市高砂825
http://maps.google.co.jp/maps?ll=35.649605,138.498484&spn=0.013461,0.023518&z=16

http://www.pref.yamanashi.jp/police/p_menkyo/menkyo/index.html

運転免許更新に必要なもの

  • 免許証
  • 免許証更新連絡書(郵送されたきたはがき。忘れても救済措置あり。)
  • 印鑑(免許を受け取る際必要。無ければサイン可。)
  • お金 3250円 (・更新手数料=2550円・優良運転者講習費用=700円)

〜 下記は任意 〜


ホームページでは受付時間8時半からとあるが、8時から受付が行われた。
簡単な適正チェック(自己申告)。電子カード化に伴い、8桁の暗証番号を決める。
上記と古い免許証を窓口に提出。(安全運転協会加入を勧められる。)
続いて視力検査。→ 窓口で赤い番号札(優良ドライバー)を渡される。後に免許と交換。→ 写真撮影。

8時前から並べば、8時半には講習会を除く全ての手続きが完了。
ただし、一回目の講習会は9時〜9時半なので、手続きが済んでも受講開始を待つ事になる。

席を取りコーヒーでも飲んで講義開始を待つ。席は自由。赤い札の番号と席の番号はリンクしない。

講義を聴きDVD上映を観て9時半終了。

講義室を出て、一人ひとり名前が呼ばれ免許が渡される。赤い番号札と交換。(SDカード加入を勧められる。)

以上、10時前には全て終了。
日曜日でも8時前に並べば滞りなく終わる。