読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころの気圧配置図

甲府市北部を起点にしたサイクリングコースを提案しています。その他、日常のこと、園芸のことなど、右下の「カテゴリー」からどうぞ。

ジャガイモ栽培日記-5

園芸

待ちに待った収穫の時が来た。
厳冬に行った土起こし。牛糞、肥料、石灰による土作り。地を這う雑草ドクダミの駆逐…
そうして苦労して作った畑に、種芋を植えた。なかなか芽が出ずやきもきさせたが、40日目でようやく発芽。とても心配をした。
その後順調に成長。5月下旬の大雨にも耐え収穫の今日に至った。


収穫直前の様子。分かりにくいがやや枯れた感じが収穫時期だ。葉が黄色くなり過ぎると遅いらしい。

先に茎の部分を切りスコップを入れやすくした。

収穫開始。思いのほか土が固い。

そのうちゴロゴロ出てきた。
大きいのが獲れる度に見せに来るところは子供らしい。

カマキリの子供登場。カメムシもたくさんいた。住処を奪ってスマン。

収穫完了。ご苦労さん。総重量14Kg。大小あわせて約180個獲れた。

まずまずの出来。苦労した甲斐があった。
夜、茹でて食したがイモの香りが強く、ホクホクとした食感でとても美味しかった。


収穫後、突然パンツ一丁になり、空に向かって奇妙なパフォーマンスを始めた下の子。

アホか!?その後、全裸になった。


さて、空いた場所に今度は何を植えようか…