読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころの気圧配置図

甲府市北部を起点にしたサイクリングコースを提案しています。その他、日常のこと、園芸のことなど、右下の「カテゴリー」からどうぞ。

県民の日記念行事 in 小瀬(平成23年)

日常

[日本語修正]
ちょっと記事が前後するが、去る11/20(日)小瀬で行われた県民の日のイベントに行ってきた。
相変わらずの賑わい。この日は暖かく日中Tシャツで過ごせた。

生協のキャラクター“こんせんくん”登場。

そう。そして僕はこの日、生まれて初めてヘリコプターに乗った。
消防防災ヘリコプター「あかふじ」だ。食べるのに夢中な子供達は嫁に任せ一人で搭乗。

まずは後姿。この方向からの写真て珍しい?

正面から。

意外と低い車高。

ローターのピッチが可変できる。ローターの下は吸気口かな?。

機体ナンバー「JA6748」検索するといろいろ出てくる。シコルスキーS−78Bという機種名なんだ。


さて次は機体内部。クリックするとオリジナルサイズの画像が出るはず。
JA6748の銘板。所有者は山梨県

コクピット内。ボタン類が多くて何がなんだか!?

コクピット上部。

客席(?)はカメラをどこに向けても人しか写らないので止めた。


ブレードには英語で「巻き込み注意」と書かれている(うそ)。


…というわけで、乗ったと書いたが飛行はしていません。
でも、いつもは遠くに見上げるばかりのヘリコプターを間近に観ることができて嬉しかった(子供みたいだ)。


しばし機体を見学の後、僕は妻子と合流するためこの場を離れたのだが、その数十分後、頻繁に離着陸を繰り返す「あかふじ」の姿をイベントの群衆の隙間から見た。
もしかして体験飛行とかしていたのだろうか。待っていれば乗れたのか?
あの離着陸はなにをやっていたのか、誰か知っていたら教えてください。