読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころの気圧配置図

甲府市北部を起点にしたサイクリングコースを提案しています。その他、日常のこと、園芸のことなど、右下の「カテゴリー」からどうぞ。

帯那山往復

体力が鈍ってはいかんと強風の中、帯那山へ自転車を出した。
ついでに正月飾りの松を裏山から拾って来よう。


より大きな地図で 帯那山往復 を表示

珍しく水が引いて岸が出ている千代田湖。東岸では結氷していた。さすがに釣り客は少なかったね。3人位か?

脚氣石神社手前に「造林事業用」仮設道路というのがある。前から知っていたが今日は行ってみたくなったので左折。

進行方向左側は木が伐採されているため南西方向の視界が開けている。

家からだと手前の山に遮られて見つことのできない北岳も先端を覗かせていた。
左から農鳥岳間ノ岳北岳北岳のアップ。

いい雰囲気のダートの林道だったが1kmも行くと行止り。あわよくば帯那山頂上に通じていると思ったが…
そんな訳で無理はせず、来た道を引き返すことにした。

おそらく今年最後になるであろう脚氣石神社詣で。いつもの場所にお賽銭。

林道で折れて落ちていた松発見。これにしよう。

さて、少しだけ弓張峠の方に向かおうかと思ったが、しかし標高1000mを超えると写真のようなアイスバーンの箇所がある。
転んで怪我しても病院やっていないし、タイヤも細いのなので自粛。

帰り道。輝く千代田湖

行止りではあったが、見晴らしの良い場所を見つけられたのは収穫だった。



距離:28Km、時間:2時間11分(乗車時間)
積立標高:1467m、
最高標高:帯那山周辺1180m、最低標高:自宅付近300m