読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころの気圧配置図

甲府市北部を起点にしたサイクリングコースを提案しています。その他、日常のこと、園芸のことなど、右下の「カテゴリー」からどうぞ。

麦草峠〜蓼科〜白樺湖〜霧ヶ峰-2回目

サイクリング ラーメン

[日本語修正]
三連休最終日、黄色い痰とゴボウみたいな鼻水が出て、風邪がまだ完全に治りきっていないが、この日を逃すといつ行けるか分からないので自転車を出した。

GPSロガーが補足したコースは以下。
より大きな地図で 麦草峠~蓼科~霧ヶ峰 を表示


R141を松原湖で曲がり、県道からR299に出て麦草峠。
そして蓼科を抜け、R152で白樺湖、車山、霧ヶ峰、そしてR20で帰路。

2年前に全く同じコースを走った。思えばあの時はまだカシミールもGPSロガーも使っていなかった。
また、見返すと写真を撮りまくっていたことに驚く。

6時出発。

強迫観念?焦燥感?、何というか…追われるような気持ちで出発したからだろう。ペダルが回らない。
ワクワク感がなく漕いでいて楽しくない。正直、野辺山に出るまで10回は帰ろうと思った。

県境を越え、大好きな南牧村の市場坂。ここはいつも気持ち良くて奇声を発したりしているのだが、そんな訳で今回は冷めていた。


松原湖入口を左折。R141とお別れ。松原湖には寄らなかった。

どんどん標高を上げてゆく。

県道からR299へ入る。ここを左折すると麦草峠。

その前にレストハウスで休憩。これは北側の眺め。遠くに、こないだ行った浅間山


麦草峠到着。時間は12時

この標高だと風が冷たい。
付近の様子。左が佐久側、今登ってきた方。右が茅野側これから降りる方。

たくさん停まっている車は茶臼岳・丸山に登山に訪れた人たちと思われる。
少しウロウロした後、茅野側に下りる。

蓼科高原の別荘地を風の様に通過。そして20Kmほど下りR152大門街道へと右折。

そろそろ食事を取ろうと、前回お邪魔した「みすず」に寄ったが、なんと定休日。
ここのラーメンを楽しみにしていたのだが…

仕方ないので非常食のカロリーメイトで済ます。味気ない…

白樺湖に到着。日差しがまぶしい。時間は14時。距離は113Km。

大門峠(標高1441m)を左折し霧ヶ峰を目指す。

このごろ雨に見舞われることの多いサイクリングだが、霧ヶ峰だけはいつも晴天で迎えてくれる。霧ヶ峰は裏切らない。
大門峠から約11Km。標高1800m霧ヶ峰に到着。

相変わらず日差しはジリジリと照りつけるが草原を吹きぬける風は涼しい。
ニッコウキスゲが見頃を迎えているらしい。その為か結構な賑わいだった。

写真を撮り、散策し上諏訪方面に下りR20を目指す。
標高が下がると暑い。風も高原の涼風から熱風へと変わる。

こりゃたまらんと、茅野のコンビニでガリガリ君を一本買って食べた。

そしたらこれが正解!体の内側から涼しくなり灼熱地獄から生き返った。暑い日はお勧めである。
のんびりと帰るつもりだったが、往路の反動(?)か、ペダルが軽い。いつもはかったるい帰りの富士見峠もあっさりクリア。

最初は全く乗り気ではなかったが、麦草峠付近から楽しくペダルが回せた。結果論だが無理して行ってよかった。


18:48帰宅。切りが良い200Kmが出た。

距離:200Km、時間:11時間12分(乗車時間)
積立標高:4669m(カシミールによる)
最高標高:麦草峠2127m、最低標高:自宅付近300m


帰宅後、体重計に乗ったら60Kgを切っていた。25年ぶりだ。一瞬でもうれしいかった。
道中カロリーメイト4本とガリガリ君しか食べなかったからかな。