読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころの気圧配置図

甲府市北部を起点にしたサイクリングコースを提案しています。その他、日常のこと、園芸のことなど、右下の「カテゴリー」からどうぞ。

四尾連湖〜本栖湖〜精進湖 2回目

2/28 日曜日、風もなく穏やかなので自転車を出した。 
久しぶりに四尾連湖に行ってみよう!ちなみに「しびれ湖」と読みます。

GPSロガーが補足したコースは以下。

実は、4年前もほぼ同じコースを走っている。興味のある方は過去記事も併せてご覧ください。写真も充実しています。
四尾連湖〜本栖湖〜精進湖 - こころの気圧配置図

朝10時出発。この日はTシャツ、トレーナー、ウインドブレーカー、長ズボンのいでたち。
f:id:hirohiro:20160228214321j:plain

一時間ほどで四尾連湖入口へ到着。

f:id:hirohiro:20160228214325j:plainf:id:hirohiro:20160228214328j:plain

更に一時間、ちょうど12時、四尾連湖到着。標高880m。
f:id:hirohiro:20160228214331j:plainf:id:hirohiro:20160228214335j:plain

誰もいない湖畔。ひっそりと水をたたえている。
f:id:hirohiro:20160228214338j:plainf:id:hirohiro:20160228214340j:plain

例の足漕ぎボート愛称「シッシー」が浮かんでいた。4年の時を経てなお健在。
f:id:hirohiro:20160228214343j:plain

その他のボート。…なにかもの悲しい。
f:id:hirohiro:20160228214347j:plain

 

汗だくのシャツを着替え四尾連湖を後にする。走り足りないので、県道404→R300で本栖湖へ。
f:id:hirohiro:20160228214350j:plain

R300 途中の灯(とばし)バス停。バス停が新しくなっていたよ。一日一本という便数は変わってないけど。
新旧比較。以前は塗装は剥げ錆だらけ。背後の倒壊寸前の廃屋の感じも加わり、ほんとに寂れたバス停の雰囲気を醸し出していた。
f:id:hirohiro:20160228211930j:plain20120312001614

この季節、R300は場所によって富士山方向から冷たい向かい風が吹いている。今日もずっとではないがこの風にさらされ寒い思いをした。

いつも休憩する見晴らし台に救急車が!バイクで転んだのかな?仲間が心配そうに取り囲んでいた。たいしたことないといいけど。
というわけでここでは休憩せず、そのまま本栖湖へ!
f:id:hirohiro:20160228214358j:plain

本栖湖着。残念ながら富士山は霞んで観えなかった。
f:id:hirohiro:20160228214402j:plain
f:id:hirohiro:20160228214404j:plain

R300→R139。標高が高いのでさすがに寒い。路肩に雪が残ってる。
f:id:hirohiro:20160228214407j:plain

R139→R358精進湖線に乗り換え甲府へ。途中から荒川サイクリングロードへ移り帰宅。
f:id:hirohiro:20160228214409j:plain

 

距離:101Km、時間:5時間42分(乗車時間、3年前と同じタイムで驚き!)

 

久しぶりの中距離。
四尾連湖を外してコンパクトに廻っても面白そうなコースだ。ちょっと練ってみるか。