こころの気圧配置図

甲府市北部を起点にしたサイクリングコースを提案しています。その他、日常のこと、園芸のことなど、右下の「カテゴリー」からどうぞ。

湯村山散歩(湯村から登って緑が丘へ抜ける)

[
より大きな地図で 湯村山散歩(湯村〜緑が丘) を表示:title]

湯村山を歩いて横断するお散歩に出かけた。

前回と同じく、頂上に着いてからバーナーで湯を沸かしてカップ麺を食べる。
子供たちはこれが楽しみのようだ。


さて、頂上付近に祠があるのは前から知っていた。
しかしこの年号(元号)の判読が付かず悩んでいた。

作成年月は祠の右面に彫られている。(オリジナルサイズあり)

●化三年と記されているが、●が読めない。
元号一覧で調べてみると、下が「化」の元号
「大化」「文化」「弘化」だけ。大化だと1365年前なので古すぎ。
周囲のお地蔵さんの風化具合からしても違うだろう。
となると、文化か弘化となるのだが、ちょっと字が違う?


よくみると左側に「丙午(ひのえうま)」と書かれている。
これから調べていくと3つ前の丙午の年が弘化三年(西暦1846年)に当り、
あの●化の●が「弘」の文字である事が分かった。
とても「弘」読めないが、多分旧字体なのかな?
参考にしたサイト
http://www.red.oit-net.jp/tatsuya/gengou.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%99%E5%8D%88

…という訳で、ちょっとした歴史の謎解きでした。