読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころの気圧配置図

甲府市北部を起点にしたサイクリングコースを提案しています。その他、日常のこと、園芸のことなど、右下の「カテゴリー」からどうぞ。

下部温泉〜朝霧高原ショートカット(湯之奥猪之頭線)2回目

サイクリング

11/29(日)、今日は天気もまあまあで、時間もあいたので久しぶりに自転車を出した。
GPSロガーが補足したコースは以下。

このコース以前も走っている。

下部温泉〜朝霧高原ショートカット(湯之奥猪之頭線) - こころの気圧配置図

『また走ってみたい』と締めくくっておきながら3年近く経過してしまった。

前回は路面凍結に難儀したが、今年はまだ大丈夫だろう。冬季閉鎖もまだこれからの様だ。

8:40出発。R52を順調に南下。

下部町(六郷町?)のセブンイレブンポカリスエットとおにぎり購入。

f:id:hirohiro:20151129170512j:plain

R52からR300へ左折。

f:id:hirohiro:20151129170514j:plain

更に進み県道415号線に入る。ここから先が湯之奥猪之頭線。

f:id:hirohiro:20151129170517j:plain

身延線に踏切で足止めを食らう。「特急富士川」だって。

f:id:hirohiro:20151129170521j:plain

温泉街を登っていく。

f:id:hirohiro:20151129170523j:plain

林道をぐんぐん登っていく。途中の「毛無山ゲート」まで『こんなに傾斜キツかったっけ?』って感じだったが、そこを過ぎると緩やかな斜度に落ち着く。

f:id:hirohiro:20151202150020j:plain

ゲートのわき道から出てきたトレラン中の人と言葉を交わした。
『僕も去年自転車で登りましたよ、きつかった~』
との事。

あと、農家の方だろう。路肩でたい肥作りの落ち葉を集めている人を何人か見た。
そのうちの一人に『トンネルはまだ先ですかね?』と尋ねると、
『もう少しだよ、富士山が綺麗だよ!』と教えてくれた。

さて、その「湯之奥猪之頭トンネル」。ここが頂上。時刻は12:20。

f:id:hirohiro:20151129170526j:plain

振り返ると、南アルプスの山々。

f:id:hirohiro:20151129170528j:plain

ではトンネルを抜けよう。この先、静岡県。

f:id:hirohiro:20151129170533j:plain

前回は恐怖で気が付かなかったが、中に県境を表す表示があった。

f:id:hirohiro:20151129170536j:plain

振り返ると山梨側の表示。身延の文字がなぜか切り貼り。

f:id:hirohiro:20151129170538j:plain

とんねるを抜けると視界に飛び込んでくる富士山。
ネタばれしているので前回ほどの感動はないが、それにしても雄大!

f:id:hirohiro:20151129170540j:plain

今日の相棒と富士山。僕の中ではMTBの本妻に対して「愛人」という位置づけ。

f:id:hirohiro:20151129165816j:plain

おにぎりを食べている間、およそ10分で雲に隠れてしまった。この後、ずっと隠れっぱなし。10分遅かったら「ご褒美」には巡り合えなかった。

f:id:hirohiro:20151129170545j:plain

例のパラグライダー群。人が重力と戦ってきたのに気楽なもんだ。優雅だ。

f:id:hirohiro:20151129170549j:plain

吉祥寺の「井の頭公園」と字が違う。

f:id:hirohiro:20151129170553j:plain

帰りはR138→R358(精進湖線)→荒川サイクリングロード。
15:10に帰宅。

距離:110Km、時間:5時間46分(乗車時間)