読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころの気圧配置図

甲府市北部を起点にしたサイクリングコースを提案しています。その他、日常のこと、園芸のことなど、右下の「カテゴリー」からどうぞ。

七宝焼き

ちょい加筆
子供を連れて県立科学館で七宝焼きをしてきた。
http://www.kagakukan.pref.yamanashi.jp/cms/event.php?id=382
僕も含めて皆はじめてでどんなものかというと…

銅の板の上に特殊なガラスの粉を乗せ、高温で溶かすことで模様をつくります。ガラスの性質を紹介しながら、七宝焼をつくっていきます。完成品は世界に1つだけの自分の作品になります!
(上記ホームページより引用)

と言うものらしい。
参加費用一人800円。科学館の催しとしては値の高いほう。要予約。
ガラスと水晶の組成について、科学館の先生の講義を聴いた後、いよいよ実践。
水に溶いたガラス粉を銅のプレートの上に先の尖った竹のへらで塗ってゆく。いや塗るというより粉を置くと言った方が適切だろうか。初心者には細かいデザインは難しい。色は沢山ある。ガラス粉以外にも色とりどりのガラスビーズもある。
銅プレートは大きなもので3.5cm四方の四角い物、長径4cmの楕円など。最初から蝶々やトンボの形をした小さなものまである。

熱心に書き込む様子。

炉の中は800℃だと言う。この中で数分焼く。イメージどおりに仕上がるだろうか?

およそ2時間の間に作れるだけ作っていい。
二人で11個。けっこう作ったな。金具をつけてアクセサリーにでもするか。

子供に経験させてやろうと連れて行ったが、大人が夢中になってしまうほど楽しかった。次回はあらかじめデザインを決めて大作を作り上げたい。
…で、次回はいつ開催されるんだろ?来年の今頃?