読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころの気圧配置図

甲府市北部を起点にしたサイクリングコースを提案しています。その他、日常のこと、園芸のことなど、右下の「カテゴリー」からどうぞ。

麦草峠〜蓼科〜白樺湖〜霧ヶ峰-3回目

5/23 梅雨入り前に走っておこうと自転車を出した。

 自宅→[R141]→松原湖→[県道408/R299]→麦草峠→[R299/R152]→白樺湖(大門峠)[県道40(ビーナスライン)]→霧ヶ峰→ [県道40/R20]→諏訪市→[R20]→自宅

GPSロガーが補足したコースは以下。

このコースは僕のお気に入りで、もう3回も走っている。興味のある方は過去ログご覧ください。写真やコースについての説明は過去記事の方が充実しています。
2010/8/7:麦草峠〜蓼科〜白樺湖〜霧ヶ峰
2012/7/16:麦草峠〜蓼科〜白樺湖〜霧ヶ峰-2回目
2012/8/19:和田峠~霧ヶ峰と「道カメラ(動画)」(番外編)

朝6時、パンと蕎麦(なんて組み合わせだ…)を食べて出発。
 f:id:hirohiro:20150524103509j:plain

R141を北上。県境をまたぎ野辺山を過ぎ、松原湖入口を左折。
f:id:hirohiro:20150524103704j:plainf:id:hirohiro:20150524103841j:plain

右手に小海リエックスを見ながらさらに登る。
R299に合流。右は「レストハウスふるさと」。寄らずに突き当りを左折し麦草峠へ。
f:id:hirohiro:20150524103934j:plain

峠はいつも忽然と現れる。麦草峠の場合はこんな感じ。
f:id:hirohiro:20150524105926j:plain

では記念撮影。親切なバイク乗りに撮ってもらいました。
f:id:hirohiro:20150524110047j:plain

ちょうどお昼だったのでカロリーメイトで食事。下りに備えウィンドブレーカーを着こむ。峠はまだ寒いのでもってきてよかった。こんなに雪が残っていたよ。
f:id:hirohiro:20150524110452j:plain
R299を下りR152(大門街道)に乗り換え。なんだかいつも迷走して遠回りしてしまう。

またお腹がすいてきた。そんな時、目に入ったのがこのお店。「つくし食堂」。ちょっと寄ってみようか。
f:id:hirohiro:20150524112208j:plainf:id:hirohiro:20150524113135j:plain

何も考えずラーメン大盛りを注文したら、てんぷら、山菜のおひたし、おからの小鉢がついてきた。どれも美味しくすごい満腹感。これはいい!また利用しよう。
ちなみに、過去ログにも書いたが、2012年7月の土砂災害の被害に遭い閉店してしまった食堂「みすず」さんのご近所のお店でした。
ラーメンの味が似ているけど関係あるのかな。ともかく良い場所に良いお店を見つけることができた。

腹を満たし、音無川に沿ってさらに標高を上げていく。山ツツジが綺麗だった。
f:id:hirohiro:20150524113746j:plain

右に白樺湖を見ながらR152からビーナスライン(県道40)に乗り換え。
f:id:hirohiro:20150524114255j:plain

交通量少なく快適。途中にメロディー道路があるのだが、軽いドップラー効果のせいで何の曲かよくわからなかった。f:id:hirohiro:20150524114312j:plain

15:00霧ヶ峰着。緑が深くなるのはこれからかな?
f:id:hirohiro:20150524114609j:plain

いつもここでソフトクリームを食べるのだがお店が休みで食べられなかった。残念だが今日はナシ。自販機も閉鎖中だった。「チャップリン」というお店なのだがニッコウキスゲの時期まで休業中なのだろうか?
f:id:hirohiro:20150524115126j:plain

県道40号を南下しR20を目指す。

それにしても、霧ヶ峰はなぜ森林にならないのか?調べてみたけどよくわからなかった。やはり人の手は入っているようだが…広大すぎるよな。f:id:hirohiro:20150524170354j:plain

県道40号で気をつけなければならないのが、途中最大勾配率15%で住宅地を横切る地点があって、おそらく地元住民だろう、確認もせず急に路地から出てくる車や、こちらに構うことなく右折してくる対向車が多く何度かヒヤッとした。
いわゆる「田舎ルール」のドライバーが多いのだ。気持ちのいい下りだが、この区間だけはスピードを落として慎重に走行することをお勧めする。

そんなこんなでR20へ。f:id:hirohiro:20150524115546j:plain

富士見峠も難なく超え順調にペダルを回し明るいうちに帰着。
f:id:hirohiro:20150524120738j:plain

 

f:id:hirohiro:20150524131128j:plain

距離:198.05Km、時間:11時間00分(乗車時間)
最高標高:麦草峠2127m、最低標高:自宅付近300m